2011年12月15日

細坪基佳

「細坪基佳」をご存知ですか?
1970年代のフォークソングに興味のある方なら、「ふきのとう」という2人組のグループをご存知だと思います。「ふきのとう」は1974年にデビューし、デビュー曲「白い冬」はヒットチャートを急上昇し大ヒットとなりました。 その後、「風来坊」や「春雷」など、数々の心に残るヒット曲を発表しました。

その「ふきのとう」は1992年に解散しました。その「ふきのとう」のグループのひとりが、「細坪基佳」という人なのです。解散後、彼はソロ活動を開始します。
ソロで活動を始めてから、「ふきのとう」時代にはなかった、彼の独特の甘くやさしいトーンが目覚めます。

特に、シニアの女性には愛される曲が多いと思いますが、私自身も去年の冬の高校のクラス会で同級生の女性から教えてもらい、CDを借りてかえって、初めて聞いたのが、彼の「クロスロード」という曲でした。

ともかく、あれこれ話すより、ちょっとでも関心をもたれた方は、YouTubeでも彼の音楽が聴けますので、一度聞いてみて下さい。
昔、若かったころに恋愛や失恋経験をお持ちの方は、”しんみり”と過去の自分を投影して思い出しながら聴いてみるのもいいでしょう。細坪.jpg

 
◆YouTubeでは、「雨降りの道玄坂」 「白い冬」などを聴くことができます。

◆今年の5月8日に東京の日比谷野外音楽堂で開催された「細坪基佳コンサートin野音」の一部がこちらで見られます。
       ⇒細坪基佳コンサートin野音


◆「細坪基佳」のCDを購入して聴いてみたい人は、ここで探せます。
       ⇒「細坪基佳ベストヒット」一覧




posted by てつ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。