2007年01月16日

家の財産を何で蓄えていますか?
「現金」ですか?「株」ですか?、それとも「不動産」?
そんなもの何もないよ、という人もおられるかも知れません。私もそうです。今は何ぁ〜んにもありません。

お金がある人のためにだけ今日は書きますが、「金」はいいですね。10年くらい昔は今より少しお金がありました。それで何の本で読んだのか忘れましたが、財産は「現金」で隠しておくか、「金」で持つべし。のようなことが書いていましたので、例の「100gの小判」を買いました。純度99.99%と刻印されたものを2枚。確か21万円くらいでした。

それが、たまたま昨日、ネットで「金相場」と書いてあるのを見たので価格を見たら、何と100gが2500円にまでなってるのです。ということは、あの「小判」を今、2枚売れば50万円。倍以上になってるのですね。もちろん変動し、いつも上がるわけでないのですが、3倍にでもなる可能性はあるわけですから、投資効率としては良いのではないでしょうか。

私が持っているものも、これとよく似ています。  純金 小判

こんなに値段の違うものもあるのですが、何が違うのでしょうかね。
  純金 慶長小判

posted by てつ at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。